« 旭中学校3年生総合学習「国際理解」 | Main | 「バットマンの毎日」 »

January 26, 2017

道後中学校人権講演

10/20 道後中学校で人権講演をしてきた。以下道後中ホームページより。
6校時の講演会では、講師に 中矢匡 先生をお招きし、「地球の上に生きる」という演題でお話をしていただきました。
【道後中の教員も民族服に着替えて参加した講演会のオープニング】
中学校の教師をされていた中矢先生が、自分の生き方や生きる目的を探すために教師を辞め、世界中の80もの国や地域を訪れた経験からのお話には、聴く人の心に訴える重みがありました。海外だけではなく、国内では東日本大震災の被災地を訪れた経験などもお話しくださり、「ほんとうの幸せとは、生きがいとは」などの視点から自分を振り返ろうという気持ちが高まり、生徒代表でお礼を述べた 矢野泰成 さんは、「自分の生き方について考えていきたい。」と伝えました。
御多用の中、授業参観や講演会に御参加いただいた保護者や地域の皆様、ありがとうございました。
Img_0010


|

« 旭中学校3年生総合学習「国際理解」 | Main | 「バットマンの毎日」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旭中学校3年生総合学習「国際理解」 | Main | 「バットマンの毎日」 »