« October 2008 | Main | December 2008 »

November 14, 2008

松山北高サッカー部 選手権制覇

11月8日、教育会の懇親会を後に、向かった先は、砥部運動公園球技場。
愛媛県高校サッカー選手権大会の決勝戦が行われている。
我らが松山北高に対するは、宇和島東高。
遅れて到着した私に、OBの一団が、声をかける。「おう中矢!こっちじゃ。」

北高、日体大と、匡の直系の先輩であった兵頭さんが、北高の監督だ。
この人に憧れ、尊敬し、日体大に進んだと言ってもよい。
チームで唯一残った3年生は、兵頭さんの息子で、キャプテンも務めている。

匡は、試合観戦中も「つっこみ」の仕事が忙しい。
北高のミスにもすかさず突っ込む。
愛と期待を込めた「つっこみ」の半分は兵頭さんの息子に注がれ、OBたちはその度、うんうんと頷いた。

0-0のまま延長戦に突入。
どっちに転ぶか分からない展開が続いたが、その後半。
北高のミドルシュート炸裂!
歓喜に沸くスタンド。
兵頭監督が、猛ダッシュでコートに走り込む。
「ああー。兵頭さん。」
審判たちが急いで静止に走る。
イエローが出なくて良かった。
いろんな意味で、この日、兵頭親子は大活躍。
そして、試合終了。
ついにやった!選手権を獲った。
兵頭さんも号泣。

祝賀会にも呼んでいただき、2次会はシェイラ。
兵頭さんに勝利の美酒を注がせてもらった。
081108_152601


| | TrackBack (0)

November 12, 2008

教育会

教育会という組織を私はよく理解していないが、小中学校の現職と退職した校長を中心とした、教員有志の集まりではなかろうか。
県下にある組織のようだが、今回は、松山市教育会に講師として呼んでもらった。
11月8日、道後の文教会館。そのような人たちを100名も前にして、若輩者の私が95分間喋らなければならない。
知っている顔もいくつかあったが、中でも自分にとって特別な存在の2人の退職校長がいた。
一人は、私の教員としての第一歩を踏み始めた津田中学校で、学年部長としてお世話になった方。
一人は、城西中学校で、教頭先生としてお世話になった方だ。
教師として育ててもらった恩人の前で、教師を辞めた男が、己の人生について語る。
教師を辞めた訳、代わりに求めたもの、見つけたもの。
教師として期待されていたであろう部分を裏切って、歩んだ道に、人は価値を見出してくれただろうか。
「世界を歩く」と題した講演で、もちろん世界中の話をしたが、初めて会った人でも分かってもらえるくらいに自分の人生と世界観を語った。

講演後、懇親会が用意されていた。
その2人の方も、私に酒を注ぎに来てくれた。お前の話を聞きに来たと言ってくれた。
話は、よく分かったと言ってくれた。

80歳を迎えた方の報償式もあったので、その人たちも参加されていた。
何人か私に酒を注ぎに来て、握手をしてくれた。
私の存在を喜んでくれていた。
強い握手だった。

|

November 06, 2008

おかげさまで

BAR Sheyla は、3周年を迎えることになりました。
3年前の11月11日にスタートしたシェイラ。
途中、私が骨折して入院したり、突然アラビアに旅立ったりと、数々のピンチがありましたが、なんとかここまで来れました。(ピンチは自分が招いているが)
そこで、感謝の気持ちをこめて、11月7,8,9,10,11日の5日間、おでんパーティーをする予定です。
たいしたものは用意できませんが、「シェイラでおでん」を楽しんでいただきたいと思います。

| | TrackBack (0)

今年も講演ラッシュ

秋は、講演の季節。
店は暇だが、昼間がけっこう忙しい。
10月26日、砥部中学校。
   31日、松山大学経済学部。
11月 7日午前、北条高校。
      午後、北条北中学校。
    8日、松山市教育会。
   16日、平野小学校。
   17日、美川中学校。
   18日、波方小学校。
   28日午前、附属中学校。
      午後、保健主事の会。
   30日、豊茂小学校。
店でお客と話していると、「一度、講演を聞きに行きたい。」と言われることがよくある。
一般人が参加できそうな時には、紹介しようと思う。 
 

| | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »