« July 2008 | Main | October 2008 »

August 29, 2008

三津浜中研修職員会

8月28日、三津浜中に講師として行かせてもらった。
今回は教員を対象に、国際理解教育の研修ということだ。
生徒向けに編集した写真やVTRを、少し大人向けにアレンジして、中矢夫婦が教員を辞めて中南米を1年間旅したことを、いつもより多く話した。
もちろん裸になってインドの話もしたが、いつも以上に中矢匡の思想を示した。

今の社会は「何が正しいか」よりも「どちらが得か」で動いてないだろうか。
個人も組織も国家も利益優先で、他の価値は後回しにされている。
充実した豊かな人生とは、果たしてその先にあるのだろうか。
誇り高い南米の日系人、未来のために生きるカンボジアのアキラ。
彼らの生き様から、学ばなければならないものは、あると思う。
人が生きていく上で、大切なものは、一体何か。
世界を旅したことで、少しそれを教わったような気がする。

自分の考え方が、一般人と比べるとニュートラルではないと知りつつも話したが、今日の話は、問題提起にはなったのだろうか。
会のあと友人が寄ってきて、「お前の話はしんどい!」と言った。
「考えたくないことを、考えないかんなる。」
問題提起になったようだ。

|

« July 2008 | Main | October 2008 »