« September 2006 | Main | November 2006 »

October 30, 2006

骨折しました 20 抜糸しました

今日、抜糸をしました。
主人が言うには、縫い口は8針。そう痛くもなかったと。新しいギブスを巻いていただいてきました。見た様子でも、前のギブスよりずいぶんと軽くなったような、そんな感じがします。
次の通院は三週間後。どうやら回復状態も非常に良く、次にはギブスも取れるようです。まだもう少し松葉杖生活が続きますが、ありがたいことに少しの外出でも親切にしてくださる方が、どこに行ってもいらっしゃいます。順調に回復していますので、どうぞご安心ください。
また、中野小学校の先生方、PTAの方々、地域の方々、29日は大変お世話になりました。講演の前半30分は、幼稚園児から六年生までの児童も一緒に話を聞いてもらい、かわいくて素直な反応に、話している主人も吹き出してしまう場面もありました。
生徒対象に話させていただくことが多いのですが、今回、最後まで真剣に話を聞いてくださった大人の方々にも、大変感謝しています。ありがとうございました。

|

October 28, 2006

骨折しました 19

昨日も今日も、ゆっくりと養療中です。
今回の骨折のため、講演を予定してくださっていた何校かの先生方や生徒に、大変なご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳なく思っています。すみません。
少しづつですが、動けるように努力していますので、また、機会があればよろしくお願いします。
そして明日29日は、大洲市の中野小学校で「人権学習講演会」としてお話させていただく予定です。PTAの方や、地域の方が中心となる大人対象の講演になるということです。
今できる範囲ですが、どうぞ明日もよろしくお願いします。
そして、先日アップしました教え子の子ども「希花ちゃん」が、HPを見てくださっている方に非常に好評でした。実は今日、希花ちゃんのお食い始めの写真を送って来てくれました。お母さんに許可は得ていないのですが、おめでたいことですし、かわいいので勝手に載せさせてもらいました。061028_19360001_2

|

October 27, 2006

骨折しました 18

退院してから、今日で二日目になりました。
慌しく退院しましたので、そのあとにも病院に来てくださった方もいらっしゃって、申し訳なく思っています。大変失礼しました。家でもゆっくりと、過ごすことができています。
ただ、24日の椿中学校の講演では、非常に調子良く過ごすことができていたので、昨日そのつもりで、わずか20分ほど外出したのですが、そのあと様子が思わしくなかったようで、まだもう少し時間をかける必要があるかな、と話しています。
これまで通り食欲はありますので、元気を取り戻すのは早いと思います。まだもう少し、ご理解をいただけるよう、お願いします。

|

October 24, 2006

骨折しました 17 椿中学校講演会

今日の午前、無事に退院しました。
婦長さん始め、看護師さんが笑顔でエレベーターまで見送ってくださいました。本当に入院中、お世話になりました。温かい看護を、ありがとうございました。
また、お見舞いに来てくださった方々、心配してくださっている方、ご心配をおかけしました。これからまた、しっかりと治していきたいと思います。
そしてその足で一旦、家に戻って講演の準備をして、椿中学校に向かいました。
今日、椿中学校は「人権・同和教育」の参観日でした。その授業のあとに、人権講演会としてお話させていただいたのです。
いつも通り、ロレンスが拍手に迎えられて登場。先生方のご協力で、生徒たちも民族衣装に大喜び。非常に明るく、楽しい雰囲気で講演が始まりました。
如何せん、退院直後ということで、椿中学校の先生方にもご心配をおかけしましたが、無事に講演を終えて、私たちもホッとしています。先生方も、本当にありがとうございました。
これまでにない、珍しい講演の写真です。061024_153202

|

October 23, 2006

骨折しました 16 退院します

明日24日、突然ですが退院することになりました。
まだ右足に力も充分入りませんし、頼みの左足も痛めたままでおぼつかない様子ですので、すぐにシェイラを再開!とはいきませんが、退院してから様子を見ようということになりました。午前中に退院して、午後に椿中学校に向かいたいと考えています。
次の通院は30日。この日にレントゲンを撮って、抜糸をする予定です。手術後、三週間目になるので、抜糸については問題ないだろうとのことです。糸を抜いたら、またギブスを巻きます。
この入院中にも、みなさんに大変お世話になりました。早く良くなることがみなさんへの恩返しと思って、退院してもリハビリをしっかり続け、早く復帰したいと考えています。
今日もお見舞いを、ありがとうございました。

|

October 22, 2006

骨折しました 15

今日は日曜日でした。
午前中はゆっくり養生し、午後にはリハビリなどをしていました。
ずいぶん動きも軽くなり、車椅子でトイレも一人で行けるようになってきました。松葉杖で歩くのは、もう少し先になりそうですが、そう遠くでもなさそうです。
親しくなった患者さんたちも順に退院することが決まり、それは何よりのことと一緒に喜び合っています。
今日はシャワーの日で、例によってビニールを足に巻いてシャワーを浴びました。中南米でも温かいシャワーのありがたさを痛感しましたが、日本でも今また、そのありがたみをつくづく感じています。
今日も、お見舞いをありがとうございました。
毎日、どなたかがきてくださり、本当に感謝しています。楽しく話す主人は、今にも退院できそうなほど元気で楽しそうです。
24日の火曜日は外出届を出して、椿中学校で講演の予定です。今できる範囲ですが、精一杯がんばらせていただくつもりですので、椿中学校の先生方、なにとぞよろしくお願いします。

|

October 21, 2006

骨折しました 14

午前中はリハビリ、午後はゆっくり過ごしました。
今日もお見舞いの方が来てくださって、楽しく過ごすことができました。こんなに毎日充実した入院患者を、私は見たことがありません。今日もありがとうございました。
リハビリでは、足を支えるために腕ををよく使うのですが、少しの日数なのに、早くも上半身が筋肉質に変わってきたような感じです。ベットの横には、ダンベルが置いてあります。
今回の入院を大阪の友だち、麻ちゃんが「神様のくれた休憩」と称してくれましたが、しっかり充電して、一日も早く元気になったことをご報告したいと考えています。

|

October 20, 2006

骨折しました 13

今日も昨日と同じく、静かに一日を送ることができました。
また、シャワーも浴びて気分爽快。お湯がかからないように、ギブスにビニールを巻きつけてから入ります。水曜日と日曜日、週に2回が入浴可能日です。
ちょうど手術から一週間が経ちました。一日も早く退院したいと考えていましたが、もう少し病院でゆっくり直してからになりそうです。公私共に、心配してくださる方が多いので、本当にありがたく思っています。もうしばらく、ご理解のほどを重ねてお願いします。
そして昨日も今日も、お見舞いに来てくださってありがとうございました。主人も喜んでお話させていただいています。またこの場所で、回復状況などをお伝えしていきたいと思います。

|

October 19, 2006

骨折しました 12

今回の入院も、あまりうれしい出来事ではありませんが、この入院のおかげで久しぶりにまた、教え子との再会がありました。
その教え子は津田中学校の卒業生。主人が異動したあとに私が着任したので、私たち夫婦は一緒に勤務したことはないのですが、彼女は私たち二人とも知っている、珍しい学年の生徒です。
7月に生まれた希花(ののか)ちゃんが、ここ松山赤十字病院に入院することになり、前述の看護師として勤務している教え子が仲立ちをしてくれて、再会となったのです。
希花ちゃんも無事に退院することが決まり、何よりです。主人の顔を見てにこにこする様子は、非常にかわいらしいものでした。
彼女はたまたま帰省中でした。他県に住んでいるので、希花ちゃんと主人の入院という偶然が重ならなければ会えなかったことを考えると、不思議な気がします。
中学生のときも、素直で明るい生徒だった彼女は、今、061019_180601素敵なお母さんになっていました。

|

骨折しました 11

今日の午後、洗髪をしていただきました。
一度の洗髪では泡立ちが充分でなく、丁寧に二度も洗っていただき、とてもすっきりさっぱりしました。
優しい看護師さんに、さらに優しく髪の毛を洗ってもらう幸せの図!061019_161701

|

October 18, 2006

骨折しました 10

今日は平行棒での、リハビリを始めました。
見ているぶんには、なんとなく足が細くなったような気がしますが、車椅子を上手に操っているようで、病院内を一人で移動したそうです。
そして、今日もわざわざお見舞いに来てくださって、本当にありがとうございます。やはりお見舞いに来ていただいたときが、一番楽しそうで、元気そうです。
今日は残念ながら、洗髪にはなりませんでした。しかし、素敵なお花もいただきましたので、代わりにその写真をアップします。
061018_181401

|

October 17, 2006

骨折しました 9

今日は治療上何の変化もなく、穏やかにベットの上で一日を過ごしました。
主人は今日、一回も痛み止めを飲まずにいます。日々、状態は良くなっていると思い(たい)ます。
また、今日も平日のお忙しい中、お見舞いにきてくださった方々、ありがとうございました。
明日は一週間に一度の「洗髪の日」です。入院患者はきちんと確認の上、看護師さんの立ち会いのもとでないと、洗髪できないことになっているようです。おもしろいことに主人が骨折して以来、日頃、何気なくこなしていることでさえ、大イベントに感じてしまうようになりました。
私から見れば主人は大変におしゃれな人なので、洗髪を楽しみにしていると思います。明日はすっきりした顔のアップでも載せようか、と思っています。

|

October 16, 2006

骨折しました 8

今日は、右足をギブスで固定しました。
ギブスと言っても、以前主流だった「石膏ギブス」ではありません。医学は日々、進歩するものと感心します。特殊な包帯を濡らしながら巻きつけていくと、プラスチック樹脂が固まり始めて、最終的に石膏ギブスのように患部をしっかりと固定していくのです。
やはり締め付け感や強いむくみはあるようですが、ずいぶん主人の動きも軽やかになったような気がします。
病院での三食に加え、昨日もたこ焼き、今日はビーフコロッケ2個、いただいたお菓子やデザートなどを夕食のあとに、しっかりといただいています。(やっぱり書くと怒られる?)食事制限がないことは、ありがたいことです。
教え子だった看護師さんも、わざわざ病室に寄ってくれたりしましたし、他の入院患者さんともずいぶん親しくなり、世間話に花が咲いたりするようになりました。車椅子を押していると、エレベーター操作ひとつにでも人の親切に触れたりします。普段は意識していない大切なことを、勉強できていると思います。061016_201101
久しぶりに主人の姿をアップします。新しいギブスの主人を、ぜひ見てください。

|

October 15, 2006

骨折しました 7

今日(15日)は日曜日ということで、たくさんの方がお見舞いに来てくださいました。
看護師さんも「こんなにたくさんのお見舞い客は、久しぶりです。」と言われていたほどです。優しいお心遣いを、本当にありがとうございました。
また、旅の途中と同じく、骨折シリーズが始まってからHPへのアクセス数が増え、(これは喜んでいいのか)こうやって見守ってくださる人もたくさんいるという実感も、主人の元気の元になっています。
主人の右足の状態ですが、今、骨に二本のボルトが埋められています。その一本の長さは30㎜。そのボルトで、折れて離れていた骨同士をくっつけています。元々の骨も丈夫らしく、しっかりときれいに合わさっているようで、治りも早いでしょうとお医者さま。
今日も三食いただき、お見舞いにいただいたお菓子もおいしく食べて、栄養をしっかりと口から補給することができています。まずは早く傷口の痛みが治まることを、本人も願っています。

|

骨折しました 6

おかげさまで、無事に手術が終了しました!
手術当日ということで、大事をとって二人部屋にしていただき、私も一緒に一泊しました。手術室に入ったのが午後4時半。教えていただいていたとおり、点滴・麻酔から始めてちょうど2時間で病室に戻ってきました。麻酔が薄れ始めたことの痛みは仕方がないのですが、それ以外は大きなトラブルもなく、うつらうつらしながら朝を迎えました。
さすがに朝食を摂る元気はなかったのですが、昼食もきちんといただき、夕食もしっかりと食べています。(夕食のあとに、たこ焼きと特大シュークリームも食べています。ここに書いたら怒られるかも…。)痛み止めが良く効いているようなので、一見どこが悪いのか分からないほど落ち着いて過ごすことができています。
とりあえずみなさまにこの報告ができて、本当によかったです。ご心配をおかけしました。061013_161902

|

October 14, 2006

骨折しました 5

手術前日も、たくさんのスタッフにお世話になりました。
松葉杖の使い方の練習をしたり、剃毛したり。久しぶりにシャワーにも入れていただきました。もちろん看護師さんがベット横でお世話してくださいますし、麻酔医の先生や薬剤師さんとの話があったりと、多くの関係者と、その連携なしでは大きな病院は成り立たないと身を持って感じました。そして、どのスタッフもいつも笑顔で接してくださいます。
これは手術室に入室直前。このHPのことを話し、心配してくださる方々がいるということで、主人の緊張を解きほぐすように、気さくに写真撮影に応じてくださいました。061013_161901

|

October 12, 2006

骨折しました 4

本日午前11時。恙無く入院手続きを終え、病室に落ち着くことができました。
厳しくなった個人情報保護の意味合いから、今、この場所で詳しい病室番号を公にすることを控えさせていただきますが、34病棟(4階)の整形外科に入院しています。
そしてお忙しいところ、早くもお見舞いをありがとうございました。
みなさまの励ましが、主人の何よりの薬になっているようでした。
病院スタッフのみなさんも、心を込めて治療・介護にあたってくださっています。リハビリの先生も、「身体の大きい、元気で優秀な患者さん」と誉めて(?)くださっています。
明日の手術が何時になるかは未定ですが、無事に終えたことをみなさまに報告したいと思っています。

|

October 11, 2006

骨折しました 3

非常にご心配や、ご迷惑をおかけしています。すみません。
「お店はどうするの?」というご心配が多いのですが、入院は最低でも一週間、その後も一ヶ月はギブス生活が続きそうなので、本人も困っているところです。
ギブスを付けたままの主人一人での営業は、非常に困難です。もし、一日でもお手伝いしてくださる方がいらっしゃったら、連絡いただければありがたいです。
また、すでに面会に関してもお問い合わせが多いので、松山赤十字病院の面会時間をお知らせします。

   平日(月曜日~金曜日)  午後3時~午後7時 
   土曜・日曜・祝祭日     午前9時~午後7時
      ※ 必ずスタッフルームへ申し出てください、とのことです。

明日、手術前日入院をします。

|

October 10, 2006

骨折しました 2

早速、お見舞いの電話やメールを本当にありがとうございます。
主人も、その度に元気をいただいている様子です。
今日(10日)診察していただいた結果、12日(木曜日)に前日入院、13日(金曜日)に手術ということに決まりました。
ボルトで固定するか、プレートをあてるか、開けてみて061010_193301判断されるそうです。
主人は今日も食欲あり!一日も早く回復したいと考えています。
現在のギブスの様子を、添付します。それでは、また報告いたします。

|

October 08, 2006

骨折しました。

ご無沙汰しています。けい子です。
昨年度から、三津浜中学校に勤務させていただいています。
書き込みもしていなくて「けい子はどうしている?」と言われる方が多かったのですが、おかげさまでとても元気に過ごしています。
さて、タイトルの「骨折しました」は、主人の匡です。
昨日の地方祭での宮入りで、右足首を骨折しました。救急車で松山赤十字病院に搬送され、そのまま手術が決定しました。ただ連休中ですので、今は家で過ごして、10日の火曜日に入院・手術となりそうです。
痛みはあるようですが、食欲もあり、家で落ち着いて過ごすことができています。
火曜日に通院して、またみなさまに様子をお伝えしようと思います。
いつもながらご心配をおかけして、すみません。

|

« September 2006 | Main | November 2006 »