« August 2005 | Main | October 2005 »

September 22, 2005

附属中学校体育祭

050917_1313019月17日、附属中の体育祭を見に行った。
総合学習の外部講師として来賓席に案内され、校長先生やPTA会長と並んで座った。
こんなことは、生まれて初めてだ。体育教師の時には、体育祭といえば、一年間で一番忙しい日だったのだから…。
のんびりと観戦するのもいいだろう。
特に応援合戦は、工夫を凝らしていて、とても楽しかった。

これまでの体育祭のことが思い出されてきた。
城西でも余土でも、3年生の学級対抗リレーに教員チームで参加した。
今はもう勝負にならんかなあ。
教員最後の年には、学級団体競技の自分のクラスのアンカーを、特殊学級の生徒に務めてもらった。
タスキを取り忘れるなどのハプニングが起きながらも、1位をとった。
あれは嬉しかったなあ。
体育教師ではなくなった今も、体育祭はいいもんだなあと思う。

|

さらにサッカー情報

9月11日、新田高校のサッカーグラウンドで、新田青雲と津田中、内宮中の練習試合が行われた。
青雲の渡部先生から声をかけてもらったので、のぞきに行った。
子供たちは、嬉しそうに挨拶をしてくれたので、私も嬉しくなった。
青雲には、3年生も在籍しており、3年チームと新チームを織り交ぜながら試合をすすめた。
3年はもちろんだが、新チームもちゃんと勝負になっていて、「ずいぶん成長したものだなあ」と思った。

9月18日、砥部グラウンドで松山クラブの試合が行われた。
体力面で不安の残る匡は、今回もスタメンで右サイドをさせてもらった。
相手のフライングバードは、10年くらい前に何度か試合をしたことがある。
知っている顔がいくつかあったので、平均年齢は、うちのチームなみに高いのだろう。
2点先制されてしまったが、前半終了時には、追いついていた。
匡は、バックパスを度々相手に奪われてチームの足を引っ張ってしまったが、無事前半を終えることができた。
後半になると完全にこちらの運動量が相手を上回り、終わってみると6対3の快勝であった。
チームの戦績が良いので、一部リーグ入りするかもしれないそうだ。
その時に問題なのは、45分ハーフであるということ。
歳をとるごとに、試合時間が延びるというのは、どうしたものか…。

|

« August 2005 | Main | October 2005 »